こんにちは!
福岡市を拠点に電気設備工事一式を承っております、彩電気株式会社です。
平成21年に創業して以来、戸建て住宅をはじめとし大手コンビニチェーンやマンション・ビルといった建物全般の電気工事を、幅広く手掛けてまいりました。
日頃から何気なく使用している電力について、今回はその主な引き込み方法である架空線方式と地中化方式について解説します。
それぞれ何が異なるのかポイントもお伝えいたしますので、電気工事に興味をお持ちの方がいらっしゃいましたらぜひ参考にご覧ください。

よく見掛けるのは架空線方式!

電力をどのように各家庭に引き込んでいるのかと考えた際に、多くの人が思い浮かべるのが電柱から電線で各家庭まで引き込んでいる状況ではないでしょうか。
この方式のことを専門用語では架空線方式と呼んでいます。
架空線方式のメリットは施工がしやすく費用が安くなるという点が挙げられますが、空中にあるという特徴から鳥害に遭いやすい・災害の影響を受けやすいというデメリットもあります。

地下設備を使った地中化方式!

一方あまり人目につかないのが、地下設備の中にケーブルを通して配線する地中化方式です。
地下に隠れているため鳥害や災害の影響を受けづらく、電柱を置く必要がないのでその分歩道のスペースを広く使えて、景観に影響を与えません。
ただし架空線方式と比較すると施工費用は高くつき、施工にかかる期間も長くなる傾向にあります。
このように架空線方式も地中化方式もそれぞれメリット・デメリットがあるので、環境などを考えた上でどちらの方式が適しているか判断して施工を行っていきます。

電気工事を弊社で学んでみませんか?

電力の引き込みについて、架空線方式と地中化方式それぞれの違いとメリット・デメリットをご紹介いたしましたが、参考になりましたでしょうか。
電気工事の仕事に興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、弊社でその技術を学んでみませんか?
普通自動車免許をお持ちの20歳以上の方でしたら経験問わずご応募を大歓迎します。
入社後の教育体制も整っており、初めは簡単な作業から徐々に慣れつつメンテナンス技術を磨いていただき、いずれは国家資格取得や電気設備の設計などができるように全力で指導いたします!
景気に左右されることなく安定して働ける電気工事士の仕事に、この機会にぜひ挑戦していただけますと幸いです。
それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。


福岡県で空調工事や電気工事は福岡市の彩電気

現在、空調・電気工事の施工スタッフを求人中です!
〒814-0174 福岡県福岡市早良区田隈3-65-2
電話:092-984-1402 FAX:092-984-1403
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする