こんにちは!福岡県福岡市の早良区で開業し、九州各地や他県からの電気設備工事を受注している、彩電気株式会社です。
電気設備工事への転職をお考えの方の中には、仕事中の安全性が気になるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、現場スタッフの声を参考に、電気設備工事の安全性や気を付けておくべきポイントについてご紹介いたします。

安全対策は必須

メットと設計図
さまざまな電圧の電気工作物を取り扱う電気設備工事には、感電や漏電のリスクはつきものです。
たとえ一般家庭で使用される家電に多い100V(1500Wまで)のものであっても、感電すると大怪我をしたり、命に関わる危険に晒されたりする場合もあります。
それほど電気自体には危険性があるため、取り扱う際には十分な安全対策を行わなければなりません。
特に水分は電気を通しやすい特性を持っているため、汗をかきやすい夏場の作業ではいつも以上に注意が必要です。
また、電気工事作業者はなるべく肌の露出を避け、常に絶縁用保護具といった体に電気を通さないようにするための保護具を装着しておくなど安全対策を行うべきでしょう。

電気の扱い方を知ることが大切

電気工事に携わるには、一定の現場経験と国家資格が必要であることが法律でも定められていますので、当然電気の扱い方を知っている人が施工にあたります。
しかし、災害時の復旧作業などで有資格の作業員が不足した際に、電気工事士以外の建築作業員などが電気工事を行ってしまったという事例も報告されています。
建築関係の仕事をされている人にとっては、一見すると作業の内容が難しくなさそうに見えるかもしれません。
しかし、電気の扱い方を知らないまま施工してしまうと感電の恐れがあり大変危険です。
どんな状況下であっても、電気工事では必ず電気工事士などの資格を有した人が施工するようにしましょう。

【求人】彩電気では新規スタッフを募集中!

男女作業員
彩電気では、共に働いてくださる新規スタッフを募集しております。
募集職種は電気工事士と電気主任技術者で、電気工事士は各電気工事での施工を、電気主任技術者には電気設備工事における保安監督の立場を担っていただきます。
未経験の方でも、経験を積みながら国家資格を目指すことも可能ですので、興味のある方は遠慮なくご応募ください。

彩電気へご相談ください!

彩電気には、電気設備や電気自体の知識や取り扱い方を熟知したプロの電気工事士が勢揃いしています。
どの工事においても、適切な施工と十分な安全対策を行いながら施工にあたりますので、安心してお任せください。
九州ならびに全国各地での電気設備工事業者をお探しの方は、ぜひ弊社へご相談ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


福岡県で空調工事や電気工事は福岡市の彩電気

現在、空調・電気工事の施工スタッフを求人中です!
〒814-0174 福岡県福岡市早良区田隈3-65-2
電話:092-984-1402 FAX:092-984-1403
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする